スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奮起湖

2013.04.16.23:53

2013年4月16日火曜日

石棹で泊まった翌日はお決まり観光コースの奮起湖へ寄りました。

舗装された道路はあっぷだうん・・・
森林コースは階段のアップダウン・・・

でも、普段では味わえない新鮮な空気~青空~

写真が多すぎるので携帯でチョコチョコしてみました~


観光客は多いもののこんなアップダウンの多い山林コースを歩いてる人は殆どいません
DSC04396_convert_20130417003037.jpg

奮起湖の駅
鉄道が普及しないまま観光スポットになってました


高雄ではめったにみないお花もあちこちに咲いてます。

DSC04400_convert_20130417002959.jpg

ここも観光スポットの「老街」
色んなお店がところ狭しと並んでます。


これ、街中でも売ってるんだけどこんな木の実の中身だったとは・・・
この木の実、ひっくり返して乾かした後、ガーゼで包んでゴシゴシすると
液体がゼリー状になるんですその名は「愛玉」(アイユィ)

右下の写真の飲み物が愛玉です

DSC04399_convert_20130417003104.jpg

ここも老街
この老街の中でお土産色々買いました

左上:昔の味の豆板醤、右上:タロイモのおやき風?
左下:さっきの愛玉 右下;本物のわざびと竹の子

今回のお土産のヒット商品は昔ながらの豆板醤でした
どんな炒め物でもこれを入れると美味しくなります



お昼ごはんはすごい坂道を降りる途中(山だから途中でもない)にあったお店というか、普通のおうち。
「竹の子の家」

注文したのが明日葉の卵炒め、竹の子の炒め物(お土産で買った豆板醤使ってるのでめっちゃ美味しい)龍髭菜の炒め物&竹の子スープご飯2人前で290元、日本円で千円ってとこでしょうか。



お天気も暑くもなく、寒くもなく~ちょうどいい感じで
あっぷだうん、いい運動になりました

帰りは乗り合いタクシーで山を下ったのですが
一度だけココママ、声を出してしまったくらい
怖い思いをしました!!

無事に帰ってこれていかった!いかった!

こんなココパパ&ココママの旅を見て下さった皆さん、お付き合いどうもありがとうございました。
スポンサーサイト

阿里山~石棹

2013.04.14.23:15

2013年4月14日日曜日

阿里山から民宿のある石棹で迎えた朝

夜中の嵐のような雨風のお陰か、とても素晴らしい景色でした。



吸い込まれそう~~~

日の出はこの写真の反対側で見えませんが
うっすらと色づいた雲は日の出が照らしてくれてるみたいです。


民宿の茶畑 


なんの花だろう~私の背より高いよ


朝の散歩、看板犬が案内してくれるみたい・・・


日が昇って陰と日向のコントラストも素晴らしい


アップダウンのお散歩の案内でお疲れ~看板犬


朝ごはんは中華式
芋おかゆ、饅頭(日本の饅頭とは違います)、タケノコ、
塩味ピーナッツ、肉鬆、昨夜の晩御飯で絶賛だったキャベツの炒め物

開放された食堂コーナーから美しい景色を眺めながらの朝食
とても美味しく、沢山いただきました


朝のうちに民宿を後に、奮起湖へ向かいます。

看板犬よ、いつまでも元気でね~
お散歩の案内ありがとう~

阿里山

2013.04.11.23:29

2013年4月11日木曜日

昨日阿里山の写真をUPして更新中保留しないで他のネットに行っちゃって・・・南無~
気を取り戻して今日また改めて更新します

先月3月26日、ココパパの提案で阿里山へ行って来ました。
近年、台湾の観光スポットへの交通手段が良くなり、
今回も台湾の新幹線と台湾好行というバスを利用してみました。

高雄の左営駅から新幹線で嘉義駅まで約40分
そこからバスに揺られること約2時間半、やっとこさ阿里山国家風景区に着きました。


観光バスも数十台、もう桜のピークは過ぎてたものの沢山の観光客が訪れてます


阿里山の駅←詳しくはこちら
今回は時間の関係で一駅隣の「沼平駅」まで乗りました。


ココママ期待のさくら~


真っ赤な山林鉄道←詳しくはこちら


あい~らぶ~さ~く~ら~少しでも咲いててくれてありがとう


こんな山の上でも台湾自由犬(繋がれてない自由に行動できるワンコ)


小腹がすいたココパパはここで腹ごしらえしてます。


杉の樹から後光が~


花海棠、とても可愛いお花が満開でした~


阿里山の海抜2170メートル頂上まで車で上がれるのは凄いよね

宿泊は山頂から1時間ほど下った石倬、茶畑が広がる夕日の綺麗なところ←夕日みてないけど!

晩御飯を済ませ、すること無い、見るとこない、真っ暗な山の中
翌朝のお散歩に備えて早めに就寝しました~Zzzz

阿里山レポート暫くつづきます・・・
よかったらまた見に来てね

母と台東の旅 その③最終回

2012.07.08.21:53

7月9日月曜日

母との旅も最終回です(たった3回続いただけだけどね~)

素敵なペンションでまったりもしてられず、お友達の御主人に
東海岸線沿いを案内してもらいました。
IMAG6904_convert_20120708013449.jpg
「石雨傘」

135_convert_20120709101029.jpg
こんなところです。
説明ベタなのででリンクしますよ~
興味のある方は読んでみてくださいね。
IMAG6891_convert_20120708013239.jpg
次は・・・個人で経営されてるサメ博物館
母とサメ、大きさがわかるでしょうか?
IMAG6893_convert_20120708013414.jpg
こんな変わったサメも・・・・
口の先から左右に伸びた端っこにおメメが付いてるんですよ~
IMAG6884_convert_20120708013146.jpg
カラスミにしては黒いと思ったら「油魚」の卵でした!

私も以前美味しい美味しいとパクパク食べたら
翌朝↑の記事に書いてるようなことに・・・
126_convert_20120708013706.jpg
続いて・・・三仙台リンクします~(シツコイ?)
IMAG6881_convert_20120708013102.jpg
この仔は三仙台のお土産コーナーに居た自由犬
台湾ってどこでも自由犬がいるんだよね~

140_convert_20120708015904.jpg
ガオ~
いつも沢山おサルが居るという山の中まで連れて来て貰いました
何か狙ってるような目つきだったので、慌てて車の中へ・・・
IMAG6907_convert_20120708020407.jpg
東河橋
の説明にもありますが日本人が設計した橋だそうです。

母の帽子はあまりにも暑いので三仙台で80元にて購入
内側がアルミ仕立てで暑くないらしいの。

母、お気に入りで日本に持ち帰りました~

IMAG6915_convert_20120708020501.jpg
この橋は10数年前にも訪れた場所でとても懐かしかった~
あの頃は家族で橋の真ん中で写真撮った覚えが・・・
IMAG6919_convert_20120708020729.jpg
お友達のご主人お勧めの見晴らしのいいところ
146_convert_20120708020229.jpg
ここは海抜が高くなってるのでを見るのに最高だとか・・・

昨日の夜はペンションでも銀河が見えるくらい沢山のが見えたし~
ホント、最高でした~
151_convert_20120703234845.jpg
お友達のご主人は仕事が入ったのでお付き合いはここまで。

母がお願いして記念写真撮らせていただきました。

陳さん、長いお付き合いありがとうございました
IMAG6920_convert_20120708020803.jpg
ここからはココママ自力でこの先の観光地巡ります

こんな観光バスが通るようになっただけでも便利になりましたね~!
20数年前に来た時はタイムスリップしたかと思うくらいでしたから・・・
IMAG6925_convert_20120708022019.jpg
ここは小野柳というところ
    
IMAG6932_convert_20120708022234.jpg
小野柳から森林公園というバス停まで来ました。
ここは原住民文化会館
IMAG6933_convert_20120708022309.jpg
原住民ぽいでしょ~
IMAG6943_convert_20120708235436.jpg
母が原住民の会館は見ない!というので
その向の森林公園でレンタサイクルしてまたまた
黄昏サイクリングです懲りずに・・・ね~
IMAG6938_convert_20120708235547.jpg
このブログのことは母にも内緒なので
またまた母のサイクリング風景UPしちゃいます!悪い娘だな~
IMAG6942_convert_20120708235404.jpg
え~~~サーカスじゃないんだから~!!
凄いワンコだよね~自転車の後ろに上手く乗っかってますよ~

台湾の飼い主さんって、ホントなんでもあり~~~
IMAG6954_convert_20120708023046.jpg
電車もギリギリ間に合い、夕食に一つだけ残ってた素食のお弁当(母)70元なり。
IMAG6955_convert_20120708203613.jpg
私は珈琲が欲しかったのでクリームパンと饅頭(日本のお饅頭とは違うよ)
クックパッドで饅頭の作り方書いてあります

こんな感じで1泊2日の旅は終わりました。
お付き合いして読んで下さった皆さん、どうもありがとうございました。

話は変わって・・・
ココママ今週から新たに家政婦もどきをしております!
誰も聞いてないか~~~
仕事は長男の家族の昼夜ご飯作り&長男の娘の赤ちゃん(生後1ヶ月)を
悪戦苦闘しながらお世話させていただいてます。
もちろん赤ちゃんのママも一緒です!

近年は犬の赤ちゃんしかお世話してなかったので
この2日間ヘットヘト!

こんな家政婦の仕事ですが、今までお世話になって来た長男&長男の嫁、
仕事なのでお給料は頂くのですが、恩返しのつもりで頑張ります。
応援よろしくね!
**************
明日は1年前に亡くなった最愛の犬息子コロの命日です。
去年の今日はまだ明日起こることなどわからすに
いつもと変わらない平凡な日だったのにと思う一日でした。

命日と言っても何もしてあげれないのですが
明日はココと同じご飯を祭ろうかな。

今まで水や食べ物は祭れなかったけど
1年経ってやっとお祭りできる気持ちになれました。

コロとココ、全然似てないビーグルだけど
たま~にココがコロそっくりに見えることがあります!

またココの可愛いしぐさが何とも言えないくらい可愛いことも・・・

この2匹のビーグルのお陰で台湾生活が楽しくなりました!
ワンコに感謝です~

最後まで読んで下さってありがとうございました。m(__)m

母と台東の旅 その②

2012.07.08.21:42

7月8日日曜日

母との旅、お付き合いありがとうございます。
その②はお友達の御主人お勧めのペンションを紹介します。

名前は「千成湯海」ご家族の名前から付けたそうです。

IMAG6790_convert_20120708003822.jpg
海側から見たペンション
IMAG6802_convert_20120708003921.jpg
日の出を見るために母に朝早くから起こされました
太陽大きすぎま~す!!
IMAG6844_convert_20120709003138.jpg
夜はここに寝転んで満天の星を満喫~
20120624-2_convert_20120703235005.jpg
変わった蛇口があるんですね~
104_convert_20120708004446.jpg
パンノキ(麺包樹)

20120624-1_convert_20120703234919.jpg
バナナもあちこちで沢山生ってるの見れましたよ~
084_convert_20120709002917.jpg
大きな樹の陰になるように建てられた小屋(2人部屋)
看板犬の黒如(ヘイルー)は朝早くから敷地内を案内してくれてます。

IMAG6829_convert_20120708004038.jpg
下からみたらこんな感じ。
IMAG6859_convert_20120708004015.jpg
台湾風朝ごはん
お粥に沢山のおかゆの友、サラダや卵、デザートには
母の大好物のスイカが~

珈琲もサイフォンで入れてくれましたよ~
114_convert_20120703234746.jpg
お食事の後、母と記念写真
IMAG6876_convert_20120708004205.jpg
黒如(ヘイルー)昨夜のパトロールでかなりお疲れ
page_convert_20120703235047.jpg
母は植物が好きで日本で見かけないような花や植物は
写真に撮り、押し花にもしていました。

プライベートビーチもあるこのペンション
広い敷地内にはブランコやハンモック、露天風呂もありました。

また、訪れたいと思わせるペンションです

次回はまたお友達の御主人に東海岸を案内してもらって
高雄に帰ります~!
1泊2日なのにクダラナイ写真ばかりでゴメンなさい。
プロフィール

ココママ

Author:ココママ
日々の出来事や
お空に逝ったKOROのこと2代目ビーグル犬ココのことなどを綴っています

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご用の方はこちらへどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。