スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の日

2014.06.15.16:05

2014/0615日曜日

亡き父をおもう父の日…

今年は父の13回忌を春の桜が満開になる頃にすることにした母

母が手をかけてきた菩提寺の枝垂れ桜と春の晴天に恵まれた法要の日



怖い頑固オヤジで職人気質
ココママはよくビンタを食らっては大泣きしておりました^_^;

父が居なくなって、その大きさに気づきましたが、、、( ; ; )



お気に入りの懐かしい父との写真

ココママ、こんないい歳になって
13回忌を来月に迎える父の日の今日、改めて感謝の気持ちを心から亡き父に贈りたい☆

お父さん、あなたの娘でよかったよ

ありがとう
スポンサーサイト

頂きモノ

2011.11.14.16:01

11月14日月曜日

昨日「ルークとの日々」を綴られているルークママさんから
沢山の贈り物が届きました~日本からです
ルーク君から
可愛いお洋服はルーク君が着ていたものだそうですが
とても綺麗なので新品同様!
迷子札と首輪?(なんていうのかな・・・・)
ご褒美のおやつココも大喜びです~

ルー君の服
お洋服、早速ココに着せてみましたが~まだダボダボでした~
でもすぐに着れる様になると思います。
あんがと~!ルークママ by COCO

ルークママさんから
とても上等なおかきとバームクーヘン

ルークママさんから
おかきは柿山の七糯子(ななこ)
バームクーヘンはねんりん家のマウントバームしっかり芽
上等なモノは口にしたことのないココママは頂くのが惜しくて・・・
眺めてます

ルークママさんから
まだまだあります
「きんびらごぼうのかりんと」「東京ばなな」
極めつけはルークママさん直筆のお手紙付

食品ルークママさんから
こんな日常食品まで・・・嬉しくて泣けてきます!
国外では日本の食品は期限切れでも頂くくらいの貴重なもの

ルークママさんから
私の欲しいものまで聞いてくれて・・・「生豆ブレンド」

こんなに沢山贈っていただいて本当に恐縮ですが
有難く有難く頂きますぅ。

ルークママさん、どうもありがとう!

コロママの母

2011.11.09.00:47

11月8日火曜日

今日の高雄は雨でココは一歩も外に出れないまま家の中で
悶々と過ごしました。なのでこれという写真もなし~~~
角度を変えてコロママの母、コロババ(この呼び名は内緒)を紹介します。
100年母高雄上陸
確か今年の二月に高雄に来た時の写真
中央公園にて(地下鉄の駅もあります)

タカの晩御飯
コロババはココママに代わって次男の面倒をみてくれてます。
これは次男が学校から帰省した時の晩御飯
ココママでもこんな沢山作ってあげないのに・・・・頭が下がります。
タカ朝ごはん
帰校する日の朝ごはんはいつもより豪華になるらしい。
旅館の朝ごはんかと思うくらいの量。
お母さん~私が帰国した時にも作ってよォ~ここでしか言えない

100年故宮博物館
母が帰る2日前に北上し、淡水に宿泊
台北の故宮博物館にて(台湾は今年民国100年)

100年
この時期ちょうど花博を開催していたので見に行きました。
やっぱ大阪のハナハクの方が断然いい!

台北花博
同じく花博にて(中国に見立てた建物)
台北花博
花博の中に見つけたスターフルーツの樹
このフルーツは甘酸っぱくて切った形が★なんですよ~

IMAG0101_convert_20111108235231.jpg
中正紀念堂(高さ30メートルの巨大な正門)

IMAG0102_convert_20111108235305.jpg
この建物の中には蒋介石が祭られてます。
ちょうどこの時期がランタン祭りだったからかイルミネーションが綺麗!

台北101ビル
ランタン祭りの色んな形をした提燈が展示されてます。
上手い具合に台北の101ビルも写りました。
ビルの上の方にはウサギの形が小さく見えますぅ?

以上コロババの紹介も兼ねた台北の旅でした。m(__)m

気遣ってくれるてるのに・・・

2011.07.15.21:46

今日は親しいお友達Yがケーキ持って行くから
珈琲いれて!と電話してきた。

この時点でコロママはもう涙・・・・

私:来なくていい!

友達Y:そんなこと言わないで~珈琲のみたいの!

私:入れたれへん!

友達Y:いけずばっか言わないで~

結局電話で話しててもってことで
午後来てくれた。

ケーキ3個にガーベラのお花をKOROにということだけど
コロママはお花をKOROにっていうのは気持ちが受け付けない。
(なんてわがままな気持ちなんだろう。。。)

お花は私にいただくわってことで
珈琲を入れてケーキをいただく。

友達YもKOROのいないこの家はやけに静かだと。

お骨を持ってお祈りしてくれた。

コロママ、また涙がこぼれる。

夜には台湾人の友達Rから電話をもらい
また大泣きしてしまう・・・

友達R:コロママ、病院連れてってあげるよ~(心身科)

私:そんな問題じゃない!

みんなとても気遣ってくれてるのはよくわかってるけど
この苦しみと涙は抑えることができない。

来週は日帰りの旅にでようと考えててどこにしようか検討中・・・

友達Yからはそれで気が済むなら行って来な。と言われたが
気が済むことはない。
ただ自然の中でKOROとの思い出に2人きりでひたりたいだけ。

KOROの火葬が終わってから何故か天気が荒れ模様。

少し陽が射したと思えば強風が吹き荒れて嵐のようになる
まるで私の心の中のよう・・・・

お骨を抱えているだけ気持ちが落ち着くんだけど
この様子を長男に見られると止めときと言われるのだ~><

なので彼が出かけた間や部屋のドアを閉めてくれたときだけ
こっそり抱いて話かけている。


☆ここ数日こんなくら~いコロママですがお許しくださいませ。



プロフィール

ココママ

Author:ココママ
日々の出来事や
お空に逝ったKOROのこと2代目ビーグル犬ココのことなどを綴っています

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ご用の方はこちらへどうぞ☆

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。